やる気


先週、今週と中高生は2学期の期末試験でした。
テストの結果を左右する要素の一つに『やる気』があります。このやる気ですが、勿論あるに越したことはありませんが。それが全てと言うわけではありません。精神論で片付けられるほど中高生の勉強は簡単ではないからです。成績を上げるには、質と量、それにそれらをこなす要領の良さも必要です。
と、なると、この『やる気』一般的に考えられているより、使い道や使い方は豊富にありそうです。勉強が好きだと言う人は少ないし、学校の授業がつまらない!と言う話もよく聞きます。ですから、試験勉強にやる気を出すのは難しいでしょう。
でも、好きな科目を量こなすことにやる気を出す。嫌いな科目はできるだけ関わりたくないから要領よく、手早く済ますことにやる気を出す。
これならできるのでは?
物事をどう捉えたら上手く進むのかを考える。これを自然と考えられるようになる。これが私の目指すメンタルケアの方法の一つでもあります。

Write N.H


コメントを残す